本堂建設しちゃった 解体篇5【田舎なのに都会のような頻度。】

2015年8月24日。午前中は仏壇屋さんが来られて、扱いが大変な仏具を搬出した。
それが終わり、午後からは門徒さんが来られて、それ以外の備品・家具類・小さい仏具などを搬出する作業をすることになっている。


1時前、ボチボチと集まって来られる。数日前にお願いの連絡し、「来れる方はお願いします」ということだったが、24名もの方に集まってもらった。

白鳥ちあき《僧’s音楽vol.2》「福山雅治 その魅力は語りつくせません!」 

 

全国で様々な活動している僧侶に、そのハートを捉えた音楽を紹介していただきます。音楽を切り口に、お坊さんの等身大の人物像を感じていただきたいと思います。

 

Vol2 白鳥ちあき さん

 -  浄土真宗本願寺派荘厳寺(山口県大島郡周防大島町)-

 

 

 

妖怪を描く、島に暮らす 加藤 正《僧’sミュージックvol.1》

『僧’sミュージック』 − 仏と僧と、音楽と。−

 

メリシャカでは、「仏教も音楽も感動だ、生きる力だ」との思いで、メリシャカライブを過去6回開催してきました。数多くのアーティストに出演いただき、法話×音楽を一つの空間で体感いただいてきました。今年も豪華ミュージシャンをお招きしての開催を予定しています。(詳細は秋ごろ、発表します。お楽しみに!)  

そして「仏教・僧侶」と「音楽」とのご縁を伺っていく新企画が、ここメリシャカサイトにてスタートします。

題して「『僧’sミュージック』 − 仏と僧と、音楽と。−」  

全国で様々な活動している僧侶に、そのハートを捉えた音楽を、時代を追って紹介していただきます。音楽を切り口に、お坊さんの姿を等身大で感じていただきたいと考えています。

 


 

加藤正さん

 妖怪を描く、島に暮らす

 

  加藤 正 (かとうただし) さん
  - 法珠寺(愛媛県)-

 

 

 

 

その第一弾として、登場いただくのは、僧侶であると同時にイラストレータ、画家、版画作家でもある加藤正さん。

愛媛県 法珠寺(ほうしゅうじ)のご住職です。< http://housyuji.com/ 

加藤さんは、妖怪を題材にした作品を多く手掛けられ、京極夏彦「妖怪の理 妖怪の檻」(角川書店)の装丁画を手掛けるなど、その才能は高く評価され、妖怪好きには知られた存在でもあります。

妖怪の理 妖怪の檻

加藤さんが版画を提供した、
京極夏彦『妖怪の理 妖怪の檻』

(角川書店)の装丁

『大下島景園』
加藤さんご自身が描かれています。
(浄土真宗・唯yui 発行/伝道資料センターに掲載)

 

そして、メリシャカライブでは、加藤さんが描く妖怪テイストの原画を提供いただき、その絵をもとにフライヤーやサイトデザインがなされてきました。作品は来場者層にマッチして、音楽ファンと、仏教とのいわば架け橋的存在です。

 

メリシャカLINEのフライヤ
加藤さんのイライラがデザインされています

 

加藤さんはメリシャカだけでなく、超宗派仏教サイト『彼岸寺』や、寺院での音楽イベント『誰そ彼』(本当はこちらのほうが古い)へのイラスト提供などもされてきました。 加藤さんは現在、法珠寺がある瀬戸内の大下島(おおげしま)で暮らされています。加藤さんにとって大下島は、ふるさとでもあります。そんな加藤さんに、その半生でであった音楽を紹介していただきました。

 


 

 

学生時代は、黒夢に尽きます

 

 

ーーー初めて買ったレコードを教えてください

「斉藤由貴「夢の中へ」のカセットテープ・・・かな?」

 

ーーーそれは 何歳ごろですか?

「13歳頃」

 

ーーー中学時代の一曲、またはアーティストは?

「井上あずみ『君をのせて』」

 

ーーー高校時代の一曲、またはアーティストは?

「X」

 

ーーー学生時代の一曲、またはアーティストは?

「黒夢。大学4年間は、黒夢に尽きるって感じでした、ワタクシ。 黒夢の影響で古着やパンクファッションにはまり、黒夢の延長でパンクロックから洋楽を聴くようになりました。」

現在のお姿からは、ちょっと意外な思いがしました(笑)

 

 

イントロを聴くとゾクゾク ザ・スミス『The Queen Is Dead』

 

ーーー僧侶になってからの1枚を教えてください

「oasis『Live Forever』」

 

ーーー特に人生に影響を与えた、心に刺さった、支えになった、そんなアーティスト、曲、アルバムがあったら、教えてください。

「oasis と THE SMITHS」

 

ーーー思い出、エピソードなどありましたら、教えてください。

「特にありませんが、漠然と思うに僕にとって彼らは「ロックンロールスター」です。 オアシスもスミスもレコードジャケットのデザインがとてもセンスいいと思っていました。 だからアルバムはCDで持っているけど、シングルはレコードで探しては買っていました。」

 

ーーー聴きどころなど教えていただければ~

「The Smithsの「The Queen Is Dead」は今でもイントロを聴くとゾクゾクしてきます。よくわかりませんが、oasisは、ノエルの書くメロディとリアムの声でしょうか?」

 

ーーーなるほど、確かにイントロ聴いてゾクゾクするってありますね。

では、その他、オススメのCDがあれば教えてください

「・ソウル・フラワー・ユニオン『エレクトロ・アジール・バップ』  

・元ちとせ『ハイヌミカゼ』  

・The Cooper Temple Clause『See This Through And Leave』」

 

 

よい答えには、よい問いがある

ここからは、音楽以外のこともお聞きしたいと思います。

 

ーーー好きな「仏語」を教えてください

「善いかな阿難、問えるところ甚だ快し」

 

ーーーその味わいどころは?

「「よい答え」には「よい問い」があるのだろうと思います。」

 

ーーー好きな漫画は?

「伊藤潤二さんの『富江』」

 

ーーーオススメポイントを

「ホラーは苦手なんですが、伊藤潤二さんのホラー漫画は愛読しております。  ホラーなんですけど、ユーモアのツボが好みなんでしょうか。  『富江』はおぞましく美しいです。  シリーズもので複数話ありますが、第1回楳図かずお賞(佳作)入選作でデビュー作でもある第1話が結構好きです。 菅野美穂をはじめ何人もの女優が富江を演じ映画化されていますが、ホラーが苦手なので1本も見ておりません。」

妖怪好きの加藤さんが、ホラーが苦手とは意外ですね~

 

ーーー好きな映画を教えてください

「『酔拳2』」

 

ーーーオススメポイントは?

「ジャッキーのアクションが爽快です。(思慮浅いコメントですみません)」

 

ーーー今、お坊さんとしての個人的なテーマがあれば、きかせてください。

「なにもありません。(申し訳御座いません)」

 

ーーーメリシャカに対して、読者に対して一言

「メリシャカのイベントのフライヤーに何度かイラストを描かせて頂きましてありがとうございました。(それなのにイベントにはまだ1度も伺った事がありません。ごめんなさい)」

 

是非、今年は参加ください! 加藤正さん、ありがとうございました〜

次回のメリシャカライブのフライヤーも加藤さんのイラストがデザインされます。

どんな、作品になるのか? どうぞ、お楽しみに!

 

 

 


加藤正

 

 加藤 正 かとう ただし

 浄土真宗本願寺派 法珠寺住職

(愛媛県今治市大下島)

 イラストレーター 版画家

 

 


本堂建設しちゃった 解体篇4【素人の出る幕は全くなし。】

2015年8月24日(月)。この日は絶妙なタイミングとなる。前日までは炎天下でめっちゃ暑い日が続いていたが、当日は台風が近づいてきて、曇り空でまだしのぎやすい。
そして次の日は台風接近で暴風雨の予報。作業するにはちょうどよい日となった。

 

午前中に仏壇屋さんが来られて、お内陣の宮殿(くうでん)や前卓(まえじょく)などの大きくて、金箔がほどこしてあり、取り扱いの難しいものを運んでもらうことになっている。

7月の読書感想文 『3月のライオン』

 

最近、人気漫画の実写映画化が立て続けに発表されている。

特に以前メリシャカで感想文を書いた『東京喰種』を始め、『銀魂』『鋼の錬金術師』については、ネットで実写化の情報が流れた瞬間「お願いだからやめてくれ」と夫婦で打ち伏すほどのショックを受けた。

 

そんな中、これだけは劇場で観ようと思った作品がある。
白泉社発行『ヤングアニマル』連載中の『3月のライオン』(羽海野チカ)だ。

 

 マンガHP http://3lion.younganimal.com/

 アニメHP http://3lion-anime.com/

 映画HP  http://3lion-movie.com/

 

幼い頃、交通事故で家族を失った主人公・桐山零。
自分の生きる場所を作るために、零は中学生で将棋のプロ棋士になる。
心に深い孤独と傷を抱えたまま17歳になった零は、一人暮らす東京の下町で出会った三姉妹との触れ合いから、失っていた何かを少しずつ取り戻していく。

 

そういう物語である。
 

続きを読む
TWITTER+SHAKAMUSIC
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif