桜咲く、桜散る

皆さまメリシャカ。
今月8日はお釈迦さまのお誕生日ということで、メリシャカ!をあげて、みんなで一緒にお釈迦さまの生誕をお祝いさせていただこう、という企画を行ってみましたが、いかがでしたでしょうか?
ツイッターでもかなり盛り上がったようですし、豪華なゲストからのコメントもいただいたりと、お釈迦さまのお誕生日がもっともっと、楽しいものとして知られると良いなと思います。

さてさて、そんなメリシャカデイも過ぎましたが、皆さん、今年はお花見されましたでしょうか。

 日本も広いですから、まだ桜は咲いていないという地域の方もおられるでしょうし、もうすでに散ってしまった、という方もおられるかと思います。私の住む石川でも、雨が降って、見事に咲き誇った桜もだいぶ散ってしまいました。
しかしこの桜、日本でこれほどまでに愛されるのは、なぜでしょうか?
花が美しいことはもちろんあるでしょうが、寒く長い冬が終わって、暖かい春がやってきたという喜びもあるのかもしれません。そして美しい花が、僅かな期間で散ってしまう様に潔さを感じたり、或いはその儚さに、人の命を重ね合わせてシンパシーのようなものを感じるからかもしれません。そういう桜の在り様が、日本人の心意気にしっくりくるからこそ、これほど愛されるのではないかなと思います。

そしてこの桜の散る姿を見て、中には「諸行無常」を想う方もおられるでしょう。美しく咲き誇る花も、血気盛んに栄えた人も、いずれは衰え、散っていかねばならない。古典にも、桜を世の無常を表すものとして詠まれた歌がたくさんあるようです。
親鸞聖人も、9歳で得度をなさるとき、師僧である慈円和尚の下を訪れたとき、すでに夜となっており、明日にしてはどうか、と問うたところ

「明日ありと 思う心のあだ桜 世半(よわ)に嵐の吹かぬものかは」

という歌をお詠みになったというエピソードがあります。人の命の儚さを、夜の風の一吹きで散ってしまう桜に例えられた歌ですが、まさに「諸行無常」ということを上手く表現されたものであると感じます。

ところでこの「諸行無常」という言葉、あるいは「無常」という言葉は、今の歌にも感じられることではありますが、どちらかと言えば栄えるものが衰え滅びるというような、ネガティブなイメージのある言葉ではないでしょうか。『平家物語』の冒頭にも、

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、ただ春の世の夢のごとし。たけき者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。」

という一節があり、そのイメージが強いからかもしれませんが、どうしても「諸行無常」、或いは「無常」と言うと、花が散ったり、栄えたものが衰えてゆく、という印象が強い言葉であります。

しかし本当は、それだけの意味ではありません。「無常」というのは、常住ではない、ということ。つまり、常に様々な影響を受けて変化し続けている、というのが「無常」本来の意味であり、「諸行無常」というのは、それがすべての事象や物事に当てはまる、ということです。 もっとわかりやすく言えば、「無常」とは変化そのものを表すと言ってもいいかもしれません。

そう考えますと、桜の花が散るのが無常であるのであれば、桜の花が、一年という時間をかけて美しい花を咲かせるということもまた、無常なるが故でしょう。
人が年をとり、身体が衰え、今日とも明日とも知らない命であるということが無常であるのならば、目も開かないような生まれたばかりの赤ちゃんが、あれよあれよという間に大きく成長していく様もまた、無常なるが故のことであります。
人の細胞も、一日に何千億という細胞が新陳代謝によって生まれ変わり死に変わりすることによって、私たちは今を生きることができるわけですから、無常だからこそ、私は命を繋いでいくことができるということも言えるのではないでしょうか。
そのように考えますと「無常」というのは、儚く哀れであるだけものではなく、無常だからこそ一切は在ることができるととらえれば、無常ということは、ただ嘆くべきものではないということが見えてくるかと思います。

今年は大いに盛り上がったメリシャカデイも、諸行無常の道理にならい、次第に落ち着いて参りましたが、まだ4月から5月にかけて、各お寺お寺で「花まつり」の行事や法要が勤まりますので、是非そちらも覗いていただけたらと思います。
そして、咲き誇った桜の花は散ってゆきが、花が散るということは、また次の花を咲かせる準備が始まったということでもあります。メリシャカも、桜の花のように、この一年、いろいろと花を咲かせる準備をしつつ、来年のお釈迦さまのお誕生日に、大きな花を咲かせることができればいいな、と思っております。

コメント








   
TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif