僧’sミュージックVol.9 三原貴嗣 「もう涙が止まらなかった」ザ・ハイロウズ 『十四才』


 

フットバッグ日本チャンピオン プロブロガー

三原貴嗣(みはらたかつぐ)さん

 

お坊さんたちに「影響を受けてきた音楽」を紹介いただく「僧’sミュージック」

今回、「僧’s音楽」に登場いただくのは、三原貴嗣さん。

三原さんは、善照寺(香川県丸亀市)住職であると同時に、日本を代表するフットバッグの選手。

フットバッグとは、足を使ってサッカーのリフティングの様に直径5cm位のバッグ(ボール)を足で操る競技で、世界中で競技大会が開かれています。

http://www.footbag.jp/

そして三原さんは、なんとフットバッグ日本チャンピオン(2012~2016)!! 昨年まで4連覇されています。

パフォーマンスをする三原さん。カッコイイ!!

 

弟で善照寺の副住職でジャグラーの三原俊亮(とっしゃん)とともに、現代サーカスに出演したりとパフォーマンス活動も行っています。

 

また、三原さんは、プロブロガーでもあり、パフォーマーでお坊さんという視点から、鋭く明瞭に情報を発信しています。

https://henmo.net/

中でも、LINE風のスタンプを用い、メッセージのやり取りのように『歎異抄』を現代化した『ラインでわかる歎異抄』は話題となりました。

https://henmo.net/2017/04/15/line-tannnisho3/

 

そんな、三原さんに今回、影響を受けてきた音楽についてお聞きしました。

 

定期的にコンサートなどのイベントがなされ、大勢の方が本堂に集われています。

 

本堂でウクレレの演奏。本当に多才〜

 

 

ザ・ハイロウズ〜ザ・クロマニヨンズ 

 

ーーー 初めて買ったレコードを教えてください  ーーー

16才の時 Mr.BIGの『BIG BIGGER BIGGEST』

 

ーーー 高校時代の一曲、またはアーティストを教えてください ーーー

GREENDAY

バンドでコピーするようになってハマリました。

 

ーーー 大学生時代の一曲、またはアーティストを教えてください −−ー

ザ・ハイロウズ 『十四才』 

 

ーーー 僧侶になってからの1枚、1曲を教えてください  −−−

ザ・クロマニヨンズ 『スピードとナイフ』

https://henmo.net/2015/09/16/speedo-to-knife/

 

 

書籍「かもめのジョナサン」を読んで、そしてもう一度この曲を聴いて欲しい

ザ・ハイロウズ 『十四才』

 

ーーー 特に 心に刺さった、人生に影響を与えた、心の支えになった、

そんなアーティスト、曲、アルバムがあったら、教えてください。  −−−

ザ・ハイロウズ 『十四才』

 

ーーー その音楽との思い出、エピソードなどありましたら、教えてください。 −−−

最初はこの曲を聴いてもなんのこっちゃ?と思う方も多いかもしれません。

ですが、ぼくにとっては衝撃的な一曲でした。 大学生の時にこの曲を聴いて、もう涙が止まらなかったんです。

真っ暗な部屋でヘッドホンつけて泣きながら聞いてましたね(笑

ぼくはこの曲の歌詞は非の打ち所のない、ひとつ完成された歌詞だと思っています。

この曲を聞いて、書籍「かもめのジョナサン」を読んで、そしてもう一度この曲を聴いて欲しいんです。

カモメのジョナサンはカモメの群れの中で、異質な存在なんです。

普通のカモメは餌をとって、移動できればそれ以上に「とぶ」ということに意味はないわけです。

ところがジョナサンは「とぶ」ということはどういうことかを研究し、そして「スピード」の限界を追い求めていくんですね。

餌をとってただ生きるのにはまったく必要はないことなんです。

でもジョナサンにとってはそれ以外生きる手応えを感じられるものはない。

世間の常識や周りの目といった価値観に縛られるのでは無く、自分の命が何に感動し、心の底から生ききるということはどういうことかを追い求めていくわけです。

この曲は甲本ヒロトさんが14才でロックンロールに出会って、心を打ち抜かれた感動を歌った歌だそうです。

ちょうどフットバッグという世にも知られていないスポーツに衝撃をうけ、技術を突き詰めていた自分とも重なったのもあります。

歌詞にある「リアルよりリアリティ」という、抑えきれない沸き起こる衝動や命の手応えというものを歌った歌だと受けとめています。

 

ーーー その他、オススメのCDがあれば教えてください。ーーー

QUEEN『グレイテスト・ヒッツ・II』

 

山下達郎『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』

 

(初めて聴く人にもということで、ベスト盤を)

 

 

続いて音楽以外の事についても教えてください。 

 

ーーー 好きな漫画 を教えてください −−−

『うしおととら』

 

ーーー 好きな映画 を教えてください −−−

『キャッチミーイフユーキャン』

主人公は稀代の詐欺師の話なんですが・・・ どう考えても危機的な状況であっても、堂々とした振る舞いと機転でサラリとかわしていく姿が華麗なんですよ。

 

ーーー オススメの旅先 オススメポイントを教えてください −−−

グランドキャニオン

新婚旅行で訪れました。 日本では見られない自然の規模の大きさに圧倒されます。

 

ーーー 好きな仏語を教えてください −−−

「わがこころのよくてころさぬにはあらず」(歎異抄13条)

 

絶対に人を殺したり、悪いことはしない!なんてのは幻想なんですよね。

命の危険にさらされず、普通に生活できている時には人間好きなことが言えます。

しかし、何かのきっかけひとつで普段の自分でも思いもつかない凶悪なこともやってしまうかもしれない。

非常事態になった時に、普段と同じように人に優しく振る舞うことができるのか?

自分の中にある危うさとか、残虐性とか、そういうものを抱えていることを洞察する重要性を感じています。

 

 

ーーー 僧侶としての、一番のであい(人物や事柄)を教えてください −−−

プロブロガーのヨスさんと出会い、ブログをはじめたこと ヨッセンス

https://yossense.com/

 

1つと言われていますが・・・、もうひとつ。
世界的なバイオリニストの古澤巌さんとご縁があって、お寺で定期的にコンサートを開催できていることですね。

 

バイオリニストの古澤巌さんの演奏と三原さん兄弟とのセッション

 

 

ーーー 今、もし僧侶として何かテーマがありましたら教えてください −−−

昔は、一国をおさめる殿様であってもお坊さんに相談するというように、お坊さんが情報の「最先端」であり人生のコンサルタントをしていた時代がありました。

いろんな方の相談役として選んでもらえるような、人間力を兼ね備えた僧侶になりたいと思っています。

 

ーーー メリシャカに対して、読者に対して一言お願いします −−−

仏教は生活と切り離されたものではありません。

楽しく触れて、一緒に学びの多い人生を歩みましょう!

 

 

三原貴嗣 みはらたかつぐ

真宗興正派善照寺住職(香川県丸亀市)

関西学院大学社会学部卒業

2012~2016フットバッグ日本チャンピオン。

24才の時に祖父である先代住職が亡くなり、急遽お寺を継ぐことに。 法務をつとめる傍ら、弟で善照寺の副住職でジャグラーの三原俊亮(とっしゃん)とともに、現代サーカスに出演したりパフォーマンス活動も行う。 現在はプロブロガーとしても活動中。 https://henmo.net

TWITTER+SHAKAMUSIC
チケット予約はこちら
新しい記事
月別アーカイブス
エディター
とし
twitter メリシャカサイト用mixiロゴ.gif メリシャカサイト用facebookロゴ.gif

お問い合わせ
メルアド.gif